So-net無料ブログ作成
検索選択

CD購入:SIMPLY RED『GREATEST HITS』 [音楽 -洋楽-]


中古CD買いましたのネタ。
今回は洋楽ポップ系。
英国出身のバンド、SIMPLY RED(シンプリー・レッド)
1985年結成で、2010年解散し、2015年再結成されている様子であるが、
今回入手したのは、1996年発売のベスト盤『GREATEST HITS
SIMPLY RED『GREATEST HITS』.jpg(AMCE-2038)

この、SIMPLY REDは、ジャケットを見ても何となく想像つくとおり、ボーカルのMick Hucknall(ミック・ハックネル)を中心としたグループで、彼のプロジェクトといった感じでもある。
個人的な記憶としては、a-haとか聞いていた頃に、一緒にMTVなどで流れたいたんだよね。
何っていう曲かは忘れちゃったけど。。
なので、かなり久しぶりに聴くSIMPLY REDである。

このベスト盤は、1985年から1995年までに発売された5枚のアルバムからの選りすぐり。
サウンドは、英国の落ち着いたロックとでも言うのかな。
オシャレでアダルトなテイスト。
ボーカルが癖もなく、聞きやすい声。
「STARS」って曲が記憶にあったね。
とにかく、耳に優しく、心地よい。

が、優しさだけが残って、インパクトが無いんだよね。
AOR系ってそんなもんだっけね。。

曲に癒しを求める方にお勧めではある。




グレイテスト・ヒッツ

グレイテスト・ヒッツ




グレイテスト・ヒッツ

グレイテスト・ヒッツ

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: WARNER MUSIC JAPAN(WP)(M)
  • 発売日: 2007/10/10
  • メディア: CD


nice!(17)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

CD購入:GIRUGAMESH『MUSIC』 [音楽 -邦楽-]


中古CD買いましたネタ。
今回は、いわゆるヴィジュアル系に区分されるバンド。
2004年結成で、現在も活動中の、GIRUGAMESH(ギルガメッシュ)
入手したのは、2008年発売の5枚目のフルアルバムMUSIC
GIRUGAMESH『MUSIC』.jpg(XNDC-10039)

音は、ハードロック基本であるが、打ち込みぽいドラムと、デジタル音がふんだんに混じってくるミクスチャー系。
吐き捨て系のコーラスが入るのも異質であるし、重苦しい感じ打ち込みの曲調は、インダストリアル系とでも分類されるかも。
12曲入りで35分と、とにかく曲が短く、ギターソロもなく、1番2番で曲が終わる感じで、あっさり。
ボーカルが、SIAM SHADE のCHACK(失礼・・・栄喜)の声に似てるからか、どこかで SIAM SHADE に似ている感じがしてくる。

こうやって聞くと、ハードロックも多様化してきているんだなと感じてしまう。
色んな音と融合して、進化しているんだね。。
ボク個人は、王道というか、正統派の音が好みのため、こういった分家の音は違和感を感じてしまう。
多様化したことによって、門戸は広がっているんだろうけれどね。。


元ラルクのsakura、MUCCのミヤなどがプロデュースに関わっているそうな。

YouTubeで見つけたPVを2つ貼りつけておきます。
気になった人はゼヒ。







MUSIC

MUSIC


nice!(15)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

落合務 & 中島眞介 クッキングディナーショー@ホテルニューオータニ鳥取 [ぐるめ]


ホテルニューオータニ鳥取で
『落合務 & 中島眞介 クッキングディナーショー』が行われた。
bn_event20160227.jpg
http://www.newotani-tottori.jp/archives/278

・期日:2016年2月27日(土)18:00~
・場所:アクティービル 3F 「鶴の間」
  ホテル開業40周年を記念して、落合シェフがメニューの一部に世界三大珍味として有名な食材や鳥取県食材を盛り込んだスペシャルメニューをご用意。
・料金:イタリアンコースディナー
     フリードリンク・お土産付き
     1名様 ¥13,000(税・サ共)[全席指定]

とのことで、お値段は張る。。

たまの贅沢という事で、ちょっと奮発。

滅多に食べられないフォアグラをリゾットにしたもの。
ウニのパスタ
ブイヤベース、牛ホホ・タン・テールの赤ワインシチュー煮と、イタリアン。
どれもが手が込んだ濃密な料理。
アルコールも、豪華ワイン、シャンパンと飲み放題で、豪華豪華。

シェフはテーブルを廻ってきて挨拶してくるし、なんどもセレブな感じでした。

ま、たまの贅沢ですわ。。


nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

CD購入:EMINEM『ENCORE』 [音楽 -洋楽-]


中古CD買いましたネタ。
本日は洋楽。
値段に惹かれて購入した EMINEM(エミネム
名前だけは知っていて、1枚60円だったので・・・
入手したのは、4枚目となるらしい2004年の『ENCORE
EMINEM『ENCORE』.jpg(UICS-1086)

曲は・・・
曲と呼ぶのか?音の集まり・・・
デジタルビートに、適度なリズムでおしゃべりしている感じだけのもの。
あ・・・これをヒップホップ って呼ぶんでしたっけ?

とにかく、リズムに合わせてノリノリに喋っているだけ。
ボク的には、これは曲とは言えない。

カジュアル系の洋服屋さんで流れている音のような感じ。

こういった音の何が良いのかサッパリ不明。
なぜこういったものが売れているのか不明。
日本でも売れるのかしら?

メロディー不在、哀愁不在、楽器不在。
では何を聴けっていうのか?

MICHAEL JACKSON をバカにしたPVで有名な曲が入っていたが、
そうか~聴くんではなく、見る曲なんだね。。



アンコール

アンコール




アンコール

アンコール

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ユニバーサルミュージック
  • 発売日: 2004/11/10
  • メディア: CD



nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

CD購入:THE REGGAE PHILHARMONIC ORCHESTRA [音楽 -洋楽-]


中古CD買いましたネタ。
今回は、洋楽レゲエ?
THE REGGAE PHILHARMONIC ORCHESTRA(レゲエ・フィルハーモニック・オーケストラ)なるグループ。
バンド名が示す通り、レゲエにオーケストラがくっついたもの。
入手したのは、1988年発売のデビューアルバム
THE REGGAE PHILHARMONIC ORCHESTRA.jpg(PHCR-1725)

レゲエの陽気なリズムを、バイオリン等のストリングス系で奏であげる音作り。
陽気なボーカルも入って、イメージは完全にレゲエなのであるが、リズムがオーケストラとなっているので、イメージ的に豪華な感じとなっている。
曲はオリジナルが大半なのかな?
ジャケットも面白いし、音も不思議な感じであるが、「ふーん」って印象しか残らない。

以上。。

Reggae Philharmonic Orchestra 国内盤

Reggae Philharmonic Orchestra 国内盤

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー:
  • メディア: CD



レゲエ・フィルハーモニック・オーケストラ

レゲエ・フィルハーモニック・オーケストラ

  • アーティスト: レゲエ・フィルハーモニック・オーケストラ
  • 出版社/メーカー: マーキュリー・ミュージックエンタテインメント
  • 発売日: 1992/10/05
  • メディア: CD



Reggae Philharmonic Orchestra

Reggae Philharmonic Orchestra

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Mango
  • 発売日: 1990/10/25
  • メディア: CD





nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

鳥取県庁に爆破予告!? [とっとり]


先週末頃からニュースとなっていたのが、色々な自治体に爆破予告があり、
仕掛けた男が逮捕されたとのことであった。

が、本日24日に、鳥取県庁あてに爆破予告があったそうで、
「県庁内のある場所に小型爆弾を仕掛けた。爆破時間は2月26日午後3時34分」
とのこと。

本当の事かどうかは判らないが、模倣犯であろうね・・・

ニュースにはなっていないが、本当は何か要求されているとか・・・・

これによって、警察なども動くこととなるので、大ごとである。

これこそ本当に税金の無駄遣いに起因することだよね。。
何も無ければいいけれどね。。

県の対応はこちら
http://www.pref.tottori.lg.jp/item/1016775.htm#itemid1016775
nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

CD購入:GARBAGE『Beautiful Garbage』 [音楽 -洋楽-]



中古CD買いましたネタ。
今回は洋楽ロック
アメリカ出身の4人組 GARBAGE(ガービッジ)
とはいっても、ボーカルはスコットランド出身の女性。
2001年発売の3枚目のアルバム『Beautiful Garbage』
GARBAGE『BEAUTIFULGARBAGE』.jpg(SRCS 2533)

曲は、全体的に哀愁系のロックであるが、これに、デジタルポップ系、ニューウェーブ系、グランジ系のサウンドが絡み合って、独特の味を出している。
紅一点の女性ボーカルの気だるげで退廃的な歌声もイイ感じで、曲に雰囲気にマッチしてる。
音像がくっきりしているので、とても聴きやすい感じ。
そんでもって、曲中にパキッと響くギターのアルペジオがとても綺麗なのである。
15曲60分であるが、思わずリピートして聴いているのである。
妙な中毒性があるのと、一度聞くと何となく覚えてしまっているフレーズ。
ナカナカ良い感じである。

ドラマティックな007のテーマ曲


哀愁ロック


縦ノリ系


漆黒のバラード


などなど、色んなパターンがあるが、何となくイメージカラーは似た感じでうまくまとまっている。

ビューティフルガービッジ

ビューティフルガービッジ



nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

CDに書かれた油性マジックを消そう [つれづれ]


中古CDを買いましたネタ。

で、なんとその中古CDの盤の表面にサインと思しき落書きが油性マジックで書かれていたんだ。
CDマジック1.jpg
パッと見た感じ、
Shiro Sano」
と読よめるのだが、CDそのものは、山本恭司 のものであるため、佐野史郎 のサインとは思えない・・・

なら消しちゃえ~

と思ったので、この油性マジックを消すことした。

まず考えたのは、アルコール系。
手近にあるのは「除光液」

が、何か必要なものまで落ちそうなので、却下。

救急箱に消毒系のアルコールがあるかと思ってみたけど、無し・・・


それならば、やはり基本に返って「消しゴム」

これで、ゴシゴシと時間をかけてこすってみました。
その結果がこちら。
CDマジック2.jpg


まだまだ うっすらと跡が残るのですが、ある程度綺麗になりました。

皆さんで、手近なもので、簡単に油性マジックを消せる方法をご存知でしたらご教授くださいませm(__)m
nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

CD購入:STAIND『BREAK THE CYCLE』 [音楽 -洋楽-]


中古CD買いましたネタ。
今回は洋楽ハードロック
アメリカのメロコア系バンド STAIND(ステインド)
1996年結成の4人組で、今回入手したのは、2001年発売の3枚目『BREAK THE CYCLE』
STAIND『BREAK THE CYCLE』.jpg

ジャケット暗いが、サウンドも暗い。
暗くも美しいメロディで、冷たさ、切なさを感じるもの。
Red Hot Chili Peppers(レッド・ホット・チリ・ペッパーズ)をへヴィにした感じとでも言うのか?
どっしりと安定したリズム隊に、朗々と歌い上げるへヴィーなボーカル。
アメリカのバンドとは思えない、暗さと哀愁をひしひしと感じる作品。
前半はかなりハードロックな感じであるが、後半は似たような曲に覆われてしまう感じ。
独特の世界観を持った良き作品だと思う。。。うん。。





ブレイク・ザ・サイクル

ブレイク・ザ・サイクル




Break the Cycle

Break the Cycle

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Elektra / Wea
  • 発売日: 2001/06/04
  • メディア: CD


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Galler チョコ [ぐるめ]



ベルギーチョコ Galler(ガレー)
http://www.galler-onlineshop.jp/

galler.jpg

パッと見は、クレヨンのセットかと思うくらいのデザイン

よく見ると、それぞれの味が色分けしてあるチョコレートのバー。
galler_.jpg

相方がもらったものなんだけれど、美味しくいただきましょう。。
nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
直メールはこちらまで
メッセージを送る
machivuitton@gmail.com