So-net無料ブログ作成
検索選択

CD購入:ROXETTE『PEARLS of PASSION』 [音楽 -洋楽-]


中古CD買いましたネタ。
今回は洋楽ポップス。
スウェーデン出身の男女デュオ ROXETTE(ロクセット)
先日入手した、1995年のベスト盤『Roxette's Greatest Hits
http://shiningbrightly.blog.so-net.ne.jp/2016-08-19
これに合わせて、1stアルバム『PEARLS of PASSION』も入手していた。
ROXETTE『PEARLS of PASSION』.jpg(TOCP-50388)

このデビューアルバムは1986年発売であったが、スウェーデン出身のため、
当初の発売は北欧とカナダのみであったそうな。
この次のアルバムが売れたため、このアルバムが入手困難に。
で1997年に再発され、ボーナストラック8曲を含めて20曲入りとなったもの。

女性ボーカルが透明感があって、キラキラしている感じ。
曲は、適度なポップ。
ボーカルの声もあってか、ソフトな HEART って感じ。
からりとした曲で、哀愁ってものがないのが欠点かな。
バックの演奏は、キーボードと、ギターで至ってシンプル。

enyaの透明感とはまた別の感じで、より大衆的かな。
不思議な浮遊感に包まれるのである。。

おまけのデモとかリミックスはなんか不要じゃねえか。。。

パールズ・オブ・パッション

パールズ・オブ・パッション



nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

『VISUAL JAPAN SUMMIT 2016』の参加バンドの発表続々。 [音楽 -X-]


先月、YOSHIKI & SUGIZO & TAKURO で、緊急会見で発表されたのが、
10月14日(金)、15日(土)、16日(日)の3日間、幕張メッセにて3daysのV系フェス
VISUAL JAPAN SUMMIT 2016』の開催。
VisualJapanSummit2016.jpg

会見の行われた7月25日では、
第一弾出演バンドとして発表されたのが、
・X JAPAN
LUNA SEA
GLAY
 の3つ。
あ~納得納得。発起人バンドだもんね。
これだけでも豪華。。

今後、数十バンドの出演が順次発表されるとのこと。


その後、7月29日には第二弾として
・hide with Spread Beaver
・ゴールデンボンバー
 の2つ
 う~む、早速ゴールデンボンバーという微妙な感じに不安感・・・

その後、何の音沙汰もなって・・・約一か月後の
8月25日に、第三弾が発表される。
・シド
・MUCC
・ユナイト
・カメレオ
・CLØWD
・VALS
 の6組

 あれあれ・・・知っているのは、MUCC と シド くらいしか知らないぞ・・・


でもって、8月27日には、第四弾が発表
・己龍
・Angelo
・Plastic Tree
・A9
・lynch.
Psycho le Cému
・vistlip
・cali≠gari
・R指定
・LM.C
・Royz
・DIAURA
・LADIES ROOM
・THE SLUT BUNKS
・GARGOYLE
・TOKYO YANKEES
・NOCTURNAL BLOODLUST
・DEZERT
・DaizyStripper
・ダウト
・ASH DA HERO
FEST VAINQUEUR
・摩天楼オペラ
・heidi.
・Versailles
・The Thirteen
・HERO
・defspiral
・THE MICRO HEAD 4N'S
 の29組の追加。

何じゃこの多さは?
と思うのだが・・・
新旧のバンドあるみたいなんだけれど、知らないもの多いな。
LUNATIC FEST.にも参加してた、LADIES ROOM と TOKYO YANKEES
これ以外にも懐かしい名前あるね。。
新しい方で知っているのは、Angelo、Plastic Tree、lynch. 、Psycho le Cému、LM.C、摩天楼オペラ、defspiral
後は、有名なの??

YOSHIKI氏は、全部知っているのか?

なんか、節操のない集まりになるのかな?
まだまだ追加あるんでしょうね?

ナイトメアとか、GAZETTE とか、BUCK-TICKは?
そして影のバンド・・・ラルクは?


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

源吉兆庵 [つれづれ]


鳥取三洋が潰れちゃった跡地に誘致企業として色んな会社がやって来てます。
その一個目。
お菓子の銘菓
源吉兆庵 鳥取工場として完成。
源吉兆庵.jpg
ちょっとでも賑やかになるとイイな。

nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

夏休みも終わり [こども]


娘の夏休みも終わりです。
あっという間の1か月半だったようです。
勉強はソコソコで、日中の大半は部活動で、炎天下の下で動いていたようで、
真っ黒けになっちゃっています・・・

夏休み最後なので、パーッと家で花火大会
花火_2016_1.jpg

花火_2016.jpg

いいね。。
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

CD購入:HOUND DOG『FAVORITE THINGS ーHOUND DOG BEST 1987-1992-』 [音楽 -邦楽-]


中古CD買いましたネタ。
今回は邦楽ロック系。
熱きロックバンド、HOUND DOG(ハウンド・ドッグ)
そのベストアルバムを入手。
1992年発売の1987年~1992年までのものからのチョイスのもの。
HOUND DOG『FAVORITE THINGS ーHOUND DOG BEST 1987-1992-』.jpg(AMCX-4138)
中途半端な年代なのは、レコード会社の移籍なんかの関係なんだろうね。。
超有名な「フォルテシモ」は入っていないが、「AMBITIOUS」、「ONLY LOVE」、「BRIDGE 〜あの橋をわたるとき〜」などが入っている。
曲は基本的に直球ロック。
シンプルな演奏に、キーボードがきらびやかに色付けられる感じのもの。
ここに、熱唱系のボーカルが入ってくる。
音域狭いが音圧凄いって感じね。
メロディアスとか、哀愁とかは全くないが、歌の中には”愛”が込められているのをひしひしと感じる。
何だろな??
とにかく熱い男のロックである。


FAVORITE THINGS

FAVORITE THINGS

  • アーティスト: 大友康平,松井五郎
  • 出版社/メーカー: イーストウエスト・ジャパン
  • 発売日: 1992/06/27
  • メディア: CD



nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

CD購入:The d.e.p『地球的病気』 [音楽 -邦楽-]


中古CD買いましたネタ。
今回は邦楽ポップ。
The d.e.p というバンド。

ボーカルが、台湾出身のタレント ビビアン・スー
首謀者であり、キーボード兼ギターが、GLAY、JUDY AND MARY等のプロデューサー 佐久間正英
ギターとして、元「一風堂」の土屋昌巳
ベースは、元「JAPAN」のMICK KARN(ミック・カーン)
ドラムスに、SIMPLY RED にも参加していた屋敷豪太

と、豪華なメンツ。
バンドとして機能していたのは、1年ほどであったが、その時に発売されたアルバムを入手したもの。
The d.e.p『地球的病気』.jpg(SRCL-5055)

まず、ビビアン・スーの声であるが、甘ったるい甘え声で、ふんわりと曲を包む感じ。
ギターとベースは、時々目立つフレーズがあるが、曲を生かすためバックに徹したもの。
日本語歌詞以外に、英語詩、台湾語とあるし、
曲も、ポップス、アンビエント、テクノ とあり、多国籍音楽感満載である。
曲の端々では、ギターやらベースやらが遊んでいる部分もあり、
大人が個人の趣味で楽しもうって作った余裕も感じる。
単純なガールポップになっていないのが好感。
SUGIZOさん参加したかったんじゃ・・・ないのかな?





地球的病気-We are the d.e.p-

地球的病気-We are the d.e.p-



nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

CD購入:徳永英明『VOCALIST 2』 [音楽 -邦楽-]


中古CD買いましたネタ。
今回は、邦楽ポップス、徳永英明
最近TVなどで聴くのは、他のアーティストのカバーをしているのと、「壊れかけのラジオ」くらい。
カスレ気味で、切ない感じで歌い上げることで定評のある歌手ですな。
入手したのは『VOCALIST 2』となり、女性曲のカバーの第2弾。
徳永英明『VOCALIST 2』.jpg(UMCK-1212)

カバーしているのは、
「雪の華」
「いい日旅立ち」
「あの日にかえりたい」
「未来予想図II」
「かもめはかもめ」
「セカンド・ラブ」
シングル・アゲイン」
「あなた」
恋人よ」
「なごり雪」
「M」
「瞳はダイアモンド」
「for you…」
の13曲で、聴いてみると、結構聞いた音のあるものが多かった。
オリジナル曲のアレンジを詳しくは知らないが、このカバーでは、シンプルなバンド+オケとなる。
徳永氏の声が、とにかく繊細であり、切ない感じなのである。
消え入りそうなカゲロウボイスで、女性曲歌うのにちょうどいいのかもしれないね。
ただ、どれも似たような歌い方アレンジで、単調といえば単調。
作品のコンセプトなのかもしれないが、終始儚い感じでまとめられているのだよね・・・
ただ、このカバー集の方が、オリジナルのアルバムより売れているようだし、人気もあるんだよね。。

同じころに 河村隆一氏も似たようなことしていて、こちらの方は、贔屓目もあるかもしれないが、
河村特有の歌い方混ぜるものと、丁寧に原曲をなぞるものとあり、単純なカバーではなく
「へぇ~」と思ったんだけどね・・・売り上げはさっぱりだったようで、知名度も上がることなく・・・

有名曲をカバーする場合って、いろんな思いがあるんだろうね。

やはり持論は、カバー曲はカバーするアーティストのファンが聴くもんです。


徳永ver


河村ver

VOCALIST 2

VOCALIST 2

  • アーティスト: 伊勢正三,富田京子,松本隆,大津あきら,Satomi,谷村新司,荒井由実,吉田美和,中島みゆき,来生えつこ,坂本昌之
  • 出版社/メーカー: UNIVERSAL SIGMA(P)(M)
  • 発売日: 2009/03/25
  • メディア: CD



VOCALIST2(初回盤)(DVD付)

VOCALIST2(初回盤)(DVD付)

  • アーティスト: 伊勢正三,富田京子,松本隆,大津あきら,Satomi,谷村新司,荒井由実,吉田美和,中島みゆき,来生えつこ
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル シグマ
  • 発売日: 2006/08/30
  • メディア: CD


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

CD購入:Lastier『DEPARTURES』 [音楽 -邦楽-]


中古CD買いましたネタ。
今回は、邦楽ロック
その中でジャンルとしては、いわゆるヴィジュアル系ね。
Lastier(ラスティア)ってバンド。
1996結成の5人組。
2000年に解散するまでにアルバム4枚出してます。
で、今回入手したのは、3枚目のアルバムで、メジャーデビューアルバムとなる『DEPARTURES』
Lastier『DEPARTURES』.jpg(COCP-50054)

ゆったりしたミディアムバラード系の曲で始まり、その後、疾走メロディアス、ダークロックと続く。
ビート系のロック、ほんのりメロディアスハードと、あ~これこれ、何か懐かしい感じって曲が多い。
ヴォーカルの歌い方や、曲の雰囲気に LUNA SEA、ラルクの影響を感じるもの。
ツインギターも頑張ってて、悪くないんだけれど、全体的に平均点の仕上がり
惜しいなぁ~

ミディアム曲


疾走メロディアス曲


ミディアム


プチバラード


という訳で、あの頃のバンド好きな人はゼヒ。


DEPARTURES

DEPARTURES




DEPARTURES

DEPARTURES

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: コロムビアミュージックエンタテインメント
  • 発売日: 2009/08/24
  • メディア: CD


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

幕張の浜 [おでかけ]


幕張に来てます。
幕張メッセのすぐそばですわ。
そう言えば、10/14(金)~16(日)には、ここで
X JAPANLUNA SEA、GLAY などなど参加する『VISUAL JAPAN SUMMIT 2016』が開催されるんですわ。
それなら、研修をそのタイミングに合わせてくれたら良かったのに・・・と思ったして・・・

で、ちょっと抜け出して、海を見に行きました。
「幕張の浜」って場所だそうです。

幕張の浜1.jpg

海の向こうに何やら工事中モノが見えること、砂が黒いこと。
このあたりが、鳥取の海とは違うんね。。

幕張の浜2.jpg

とはいえ、海を見ると癒されるのですわ。。
ほへほへ。。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

台風接近 [おでかけ]


台風が関東へ接近中です。
そんな中、鳥取から東京飛行機でGO
飛び立つ直前にメールが来て「条件付き運航」とのこと。
着陸出来ない場合は、鳥取へ引き返すそうな・・・

出発時点の鳥取は快晴でしたが、東京は暗雲。
air.jpg
揺れ揺れでしたが無事着陸し、ほっと一安心。

東京は凄い雨・・・

では。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
直メールはこちらまで
メッセージを送る
machivuitton@gmail.com