So-net無料ブログ作成

CD購入:D'espairsRay『IMMORTAL』 [音楽 -邦楽-]


中古CD買いましたネタ。
今回は邦楽ロック。いわゆるヴィジュアル系
D'espairsRay(ディスパーズレイ)
1999年結成で、2011年に解散しちゃっているバンド。
ボーカル、ギター、ベース、ドラムスの4人編成で、
ギター1本ってのは、これ系のバンドでは珍しい方かな。
DESPAIR が”絶望”で、RAY が”光” なので、
”絶望の光”との意なのか・・・ナカナカ詩的である。

で、入手したのは、2009年発売のインディーズベストアルバム『IMMORTAL』
D'espairsRay『IMMORTAL』.jpg(POCE-14106)

全体の雰囲気は、ダークなメタル。
ハードコアって程ではないが、重くって暗い感じで、若干のインダストリアル系も含む感じ。
ボーカルの声質が、中低音で「うわぁ~」って感じの暗めなので、弱いかな・・・
ザクザクとしっかりと刻むギターは、どこか洋楽メタル的。
メロディアスな疾走曲もあり、イイ感じであるが、
全体的に暗くって、盛り上がりに欠ける。
悪くはないんだがなぁ~・


IMMORTAL

IMMORTAL

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ユニバーサルミュージック
  • 発売日: 2009/12/29
  • メディア: CD



Immortal

Immortal

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Zyx Records
  • 発売日: 2013/02/05
  • メディア: CD


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

豆苗再生 [うちごはん]


エンドウの若菜 であり、スーパーに気楽に売られている「豆苗」
カイワレ大根のようにひょろりとした感じのルックスであるが、
実際に葉物として炒めると、不思議な甘みとイイ香りがするもの。

根の上部分を切り取って料理に使う訳であるが、
残った根の部分は、水に漬けておくと、再度芽が成長するとのことで、
今回は屋内で育ててみました。

<2週間前>
豆苗の根っこをビニール袋に入れて、水入れて、室内の片隅へ。
豆苗201701.jpg

<2週間後>
豆苗201701_.jpg

ひょろりと細いが、成長してくれました。

いただきましょう。。
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

CD購入:KOKIA『Remember me』 [音楽 -邦楽-]


中古CD買いましたネタ。
今回は、邦楽ポップス。
購入したのは、珍しく女性ボーカルもの。
KOKIA なるシンガー。

そうそう。
LUNA SEA 興味のある方なら、記憶にあるに違いない・・・
LUNA SEA終幕後にソロ活動と並行して
プロジェクトとして、 ЯKS(R.K.Standard)とプロデューサーとして動いていたもの。
この時のシンガーが、KOKIAさんでした。
あの時に出たアルバムは、シンプルながらも、綺麗で流れるようなメロディーと、
女性ボーカルの美しさが印象的であった。
ということで、記憶の片隅にあった女性ボーカルさんのCDを見つけたので、購入したもの。

入手したのは、2003年発売の『Remember me』
KOKIA『Remember me』.jpg(VICL-61239)

印象は、繊細なポップスといった感じかな。
歌声は、伸びやかで、丁寧な感じ。
ファルセットとかビブラートとか、なんか気持ちよく声出てる感じで、
優しい気持ちになれるようで、明るめの癒しといった感じかな。
演奏は、至ってシンプル。
ピアノの伴奏と、必要最低限のリズムといったもの。
とにかく、歌を聞かせるもの。

仕事から疲れて帰って来た時に聴くとイイかもしれないね。
RYUICHIが惚れる声だというのもわかる。



Remember me

Remember me

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 2003/11/12
  • メディア: CD


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

カニのお寿司 [ぐるめ]


デパートからカニのお寿司を購入。
なんでも、先着限定○○食だとかって相方が言っておりました。
夕食は、カニ三昧。

カニ三昧.jpg

相方と半分こね。。
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

CD購入:Dave Meniketti『ON THE BLUE SIDE』 [音楽 -洋楽-]


中古CD買いましたネタ。
今回は、洋楽ロック。
入手したのは、アメリカのハードロックバンド Y&Tのギタリスト 
Dave Meniketti(デイヴ・メニケッティ)のソロデビュー作『ON THE BLUE SIDE』

Dave Meniketti『ON THE BLUE SIDE』.jpg(AVCB-66033)

アルバムタイトルにある通りというのか・・・
BLUES寄りのサウンドで、泣きのギター炸裂の哀愁ロック。
ブルース路線変更した当初の、Gary Moore(ゲイリー・ムーア)の感じ。
ただ、Gary Mooreの渋みはなくって、Dave Menikettiのほうが暑苦しい熱を感じる。
ヴォーカルも本人で、こっちも熱い熱唱系で、良い感じ。
12曲中4曲がインストで、許せる範囲。
ゆったりとした熱い歌モノもあれば、ノリの良いロック系もあるが、
どの曲もサスティーンの効いた泣きのギター。
大人のサウンドですな。

Gary Mooreの亡き後の後継者は彼?なんてことになるんじゃない??

PVなど無かったんで、1曲音のみ。


このジャンルはこのジャンルでイイんだけれど、もうちょっとロックしてほしいなと感じるね。

オン・ザ・ブルー・サイド

オン・ザ・ブルー・サイド

  • アーティスト: デイヴ・メニケッティ,デイヴ・メニケッティ,フェントン・ロビンソン,モース・アリソン
  • 出版社/メーカー: エイベックス・トラックス
  • 発売日: 1998/04/22
  • メディア: CD



On the Blue Side

On the Blue Side

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Dream Catcher
  • 発売日: 1999/05/24
  • メディア: CD


nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

CD購入:RADWIMPS『アルトコロニーの定理』 [音楽 -邦楽-]


中古CD買いましたネタ。
今回は、邦楽ロック。

昨年の話題の映画「君の名は。」にて主題歌「前前前世」を歌ってるバンド
RADWIMPS(ラッドウィンプス)
2001年結成、2003年デビューの4人組バンド。

以前にアルバム入手した感想書いています。
2枚目のアルバム『RADWIMPS2』
http://shiningbrightly.blog.so-net.ne.jp/2016-10-27
4枚目のアルバム『RADWIMPS4 ~おかずのごはん~』
http://shiningbrightly.blog.so-net.ne.jp/2016-03-21

今回入手したのは、2009年発売の5枚目『アルトコロニーの定理』
RADWIMPS『アルトコロニーの定理』.jpg(TOCT-26730)

まずに気になったのは、色んな切れ端を集めて人型を作ったようなジャケットアート。
何じゃこれ?って感じ。。

全体は、ロックをベースにした、優しさのポップロック。
以前の作品を聴いた時に感じたのは ”ふんわりポップ” であったが、
本作は、よりロック色が強いかな。
浮遊感と、ピコピコギターで包まれている。
印象的なサビメロが多くって、数回聴くと何となく覚えちゃっている。
歌詞は何言っているのか全く分からないものと、凄く単純明快なものとありかな。
ソフトなロックとポップなバラード系が多く、あとはラップ、ハードロックのミクスチャー

ボーカルの声質が軽めでソフトであり、若々しさを感じるな。
どことなく心地よいメロがイイ感じ。
ロック好きとしては物足りないが、この程度のソフトさが息抜きに最適である。


不思議なメロが印象的な曲。

アルトコロニーの定理

アルトコロニーの定理

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: EMIミュージックジャパン
  • 発売日: 2009/03/11
  • メディア: CD



nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

CD購入:COLDPLAY『GHOST STORIES』 [音楽 -洋楽-]


雪が降り続いてて、本日も徒歩での通勤なのですが・・・
気分転換に、CDを聴くのです。

で、中古CD買いましたネタ。
本日は洋楽ロック。
英国のロックバンド COLDPLAY(コールドプレイ)
wikiによると1997年結成、2000年デビューの4人編成のバンド。
フルアルバムはこれまでに7枚発売。
1st『PARACHUTES(パラシューツ)』が2000年発売で約950万枚売り上げ
2nd『A RUSH OF BLOOD TO THE HEAD(静寂の世界)』が2002年発売で約1400万枚
3rd『X&Y』が2005年発売で約1000万枚
4th『Viva la Vida or Death and All His Friends(美しき生命)』が2008年で約1000万枚
5th『Mylo Xyloto(マイロ・ザイロト(MX))』が2011年で約1000万枚
6th『GHOST STORIES(ゴースト・ストーリーズ)』が2014年で約370万枚
7th『A HEAD FULL OF DREAMS(ア・ヘッド・フル・オブ・ドリームズ)』が2015年で約190万枚
と、とにかく売れているロックバンドである。
数字から見ると、売り上げは下降しているように見えるが・・・

で、今回は6th 『GHOST STORIES』を入手。
COLDPLAY『GHOST STORIES』.jpg(WPCR-15722)

よく聴いた『Viva la Vida(美しき生命)』などは、冷たさと優しの混じった哀愁ロックであったが、本作はシンプルで暗い。
ポップさが減退してしまってて、冷たさと切なさが増強されている。
メロディーラインもシンプルで、演奏もシンプル。
全体を通して、どの曲も似たような感じで、イイ意味でとは統一感であるが・・・
単調で何だか退屈であるんだよね。
きらりと輝くメロディーが数曲あって、確かに美しいが、
全体的に盛り上がりの少ない静かな作品。

ビッグネームなので、買ってくれるファンが居て、
その中でCOLDPLAYらしさを見つけてくれて、
これはこれで良いといってくれるファンはいると思うけれどね。。

これが、新人バンドであると、地味すぎてて埋もれちゃうんじゃないかな・・・と思う程。
ラストの曲なんか、打ち込みの延々のループで、退屈の何物でもない。。
この雪の降る夜にぴったりの音楽ではあるな。。

この曲は秀逸。この曲が代表であるといっても過言ではないと思う。
これは聴くべし。

ゴースト・ストーリーズ

ゴースト・ストーリーズ

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ワーナーミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2014/05/21
  • メディア: CD


GHOST STORIES

GHOST STORIES

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: PLG
  • 発売日: 2014/05/20
  • メディア: CD




nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

まだ雪 [とっとり]


昨日に引き続き、雪がまだまだ降るのです。
朝起きるとさらに雪が積もっていたのです・・・
雪20170124.jpg

昨日のJR遅延の件もあり、危惧していたのが、JRが運休となっている様子。
仕方ないので、本日は徒歩で通勤。
雪道をザクザクと歩くこと一時間。
職場に着くまでにいい運動をしました。

・・・・で、夜になっても状況は変わらず。
ニュースでは、鳥取が大雪で、路線ストップ&車立ち往生なんてことも報じられてて、
何とも困ったこととなってます。

雪が降ると思うのだが、道路でマンホールであったり、消火栓の部分は綺麗に雪がないんだよね。
雪20170124ま.jpg

これって、地元の人が雪を掘っているの?
それとも、地下空間から何か暖かい風が出るんで、自然に溶けているとか??

ちょっと気になりながら帰宅。

一日で、往復2時間。10km歩いたこととなります。
ふひい~
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

雪降った [とっとり]


月曜日。
週の始まりだと、目を覚ましたら、外は一面の雪!!
自転車通勤はあきらめて、JRにて出勤。

その後も、しんしんと雪は降り積もっていくのです・・・

で、仕事が終わって、JRで帰ろうと駅へ行くと、
”運転の見通し不明”、”運休”、”一部運休” といった案内がでてて、
ホームには人人人。

最終便は出るって事だったので、時間つぶして、最終便に乗ったんだけど、
定刻になっても動かない。。

何もアナウンスのないまま、30分経過。

しばらくすると、「運休の恐れがあります。」とのこと。

オイオイ・・・

その後、別の車両が駅に到着し、そっちの車両にボクらは乗り換え。

最初乗っていた車体が、コンパクトで弱そうなものだったけど、
新たに来たのは頑丈な車両だったので、パワーアップが必要だったんだろうな。。

結局、当初発車時刻から1時間ほど経ってから、列車は発射。

それなら最初から、別のルートで帰れば良かったなと。。

こちらは22時の駅南の様子。
雪20170123.jpg
中央の奥に見えるのは、因幡の白うさぎの大国主命さんです。


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

キムチ [うちごはん]


近所のおばちゃんから、お手製キムチをいただいた。
もらった瞬間から強烈な匂い。
冷蔵庫入れると、冷蔵庫内が強烈な匂い。
密閉タッパーに入れて、匂いを遮断・・・

で、早速、キムチ鍋とすることとしたのです。

いただいたキムチを、食べやすい大きさにカット。
水に鶏ガラ顆粒をちょっと加えて、あとは適当に野菜とお肉でグツグツ煮るだけ。
(今回は、白菜、モヤシ、大根、ニンジンでエントリ―)

相変わらずの強烈な匂いでしたが、ピリ辛で、体もほっこり温まりました (^^)

(あ・・・写真忘れてる・・・)
nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
直メールはこちらまで
メッセージを送る
machivuitton@gmail.com