So-net無料ブログ作成

CD購入:凛として時雨『just A moment』 [音楽 -邦楽-]


中古CD買ったので感想ネタ。
今回は邦楽ロック。
男女混成の3ピースバンド 凛として時雨(りんとしてしぐれ)
メンバーは、TK(Vo、Gu)、345(Ba、Vo)、ピエール中野(Dr)
入手したのは、2009年発売の3枚目のアルバム 『just A moment』
凛として時雨『just A moment』.jpg(AICL-2014)

まず耳に飛び込んでくるのは、轟音
ギター、ベース、ドラムのシンプルな音が、ドカンとまとまって襲ってくる感じ。
次に入ってくるのが、甲高い男性ボーカルと、似たような声質の女性ボーカル。
これが不思議な感じで絡まってくるもの。
ボーカルの掛け合い、楽器の絡みあいと、ウネウネとした感じなのである。
マイナーなメロが多いが、曲は攻撃的。
そんでもって、変拍子多発で複雑な展開が多いもの。
攻撃的な曲が多い中、特筆すべきは9曲目「moment A rhythm」
繊細なアルペジオが、LUNA SEA INORAN の通称イノペジオ そのままの印象なのである。
そのご、再び攻撃曲へと戻り終了。
甲高い男性ボーカルが、ちょっぴり聞き辛いように感じるが、ここが気にならなければ全然OK。
ロックの醍醐味を感じられるもの。
うん。。




just A moment

just A moment

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: SMA(SME)(M)
  • 発売日: 2009/05/13
  • メディア: CD


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

CD購入:中島美嘉『BEST』 [音楽 -邦楽-]


中古CD買ったので感想ネタ。
今回は邦楽ポップス。
入手したのは、日本の女性ボーカル 中島美嘉のベスト盤『BEST』

中島美嘉『BEST』.jpg(AICL-1700)

ドラマにも出ている人で、名前も顔も知っているな。
曲も「STARS」「雪の華」「GLAMOROUS SKY」くらいは知っている。
こちらは、2005年に発売された彼女のベスト盤。
14曲入りの75分
1曲目は、カバー曲で誰もが知っている「AMAZING GRACE」で、原曲を不思議案感じでアレンジしたもの。
2曲目以降は彼女の楽曲たち。
ポップなものから、切ないバラード、ラストのロックチューンまで、様々なパターンであるが、
楽曲から感じられる色は同じもので、薄い青色なんだよね。
とにかく歌声が特徴的。
透明感があるのだが、儚く消え入りそうなもの。
ちょっと押せば壊れそうな脆い感じと、力強さの絶妙なバランスで、
大丈夫かと聴き入ってしまう声なのである。
なんだろうな・・・
全体的に澄み切ったクリスタルサウンド。
聴いてて心地よいのは確かである。



切ないバラード


HYDE氏作曲

BEST

BEST

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ソニーミュージックエンタテインメント
  • 発売日: 2005/12/07
  • メディア: CD



BEST

BEST

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: SMA
  • 発売日: 2009/09/02
  • メディア: CD


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

おさかな [ぐるめ]


夕食は、カレイの煮つけ。

karei.jpg

鮭、サバ、アジ、カレイ と、おさかな料理が最近増えています。

お肉もイイが、魚も普通に美味しくいただける。
年とともに、魚率向上中ね。
nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ブレーカーが落ちた影響 [お家]


先日、温水器が故障し、ブレーカーが落ちるって記事にしました。
温水器のブレーカーが落ちるので、上げに行くと、家全体のブレーカーが落ちる。
この事象を繰り返したためか・・・
ブルーレイのHDレコーダーの電源が入らなくなりました。

電源抜いたり、別のコンセントから電源を取ってみたり、
ちょっとの間放電させたりしましたが・・・

まったく、電源が入る気配がない・・・[がく~(落胆した顔)]

中にHDを内蔵した精密機械なんで、やっぱ電源断には弱いんだろうね・・

こちらも修理行きか・・・
最近モノが壊れるのです。。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

砂コーヒー [とっとり]


鳥取砂丘の砂を熱して蒸して作ったという
「砂コーヒー」

砂コーヒー_1.jpg 砂コーヒー_2.jpg

鳥取砂丘のお土産屋さんで、絶賛発売中。

そそられて買ったんだけれど、
お味はどんな??
nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

志げの家 [ぐるめ]


知るひとぞ知る。
鳥取 吉岡温泉の食事処『志げの家』

「寿司・麺類・丼物」と看板に謳ってあるお店で、

メニューは、
にぎり寿司、盛り合わせ寿司、ちらし寿司、巻き寿司、助六、いなり寿司
ラーメン、焼きそば、うどん、お好み焼き
牛丼、親子丼、玉子丼、オムライス
と、しっかりと食べるものばかり。

期間限定のオープンと聞いて、いただいたのは、お勧めと称される
「ちらし寿司」「巻き寿司」
sigenoya.jpg

程よく効いた酢。
しっかりしたご飯と、厚めの海苔。
これに巻かれた、かんぴょう、玉子、ほうれん草?などの具で構成される 巻き寿司。

沢山の錦糸卵と、その下の海苔
シンプルながらも、素材の良さがにじみ出る ちらし寿司。

あ~いい味で、心に沁みる感じね。

美味しくいただきました。。
nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

CD購入:VELVET REVOLVER『LIBERTAD』 [音楽 -洋楽-]


中古CD買ったので感想ネタ。
今回は洋楽ハードロック。
アメリカのバンド VELVET REVOLVER(ヴェルヴェット・リヴォルヴァー)

2002年に元GUNS N' ROSES(ガンズ・アンド・ローゼズ)のSlash(スラッシュ)、Duff McKagan(ダフ・マッケイガン)、Matt Sorum(マット・ソーラム)の3人に、Dave Kushner(デイヴ・クシュナー)、元Stone Temple Pilots(ストーン・テンプル・パイロッツ)のScott Weiland(スコット・ウェイランド)を迎えて結成されたバンドである。
入手したのは、2007年発売の2枚目アルバム『LIBERTAD』
VELVET REVOLVER『LIBERTAD』.jpg(BVCP-21529)

以前に、2004年発売のデビューアルバム『CONTRABAND』の感想を書いていました。
http://shiningbrightly.blog.so-net.ne.jp/2013-09-10

Slashのゴリゴリのギターを中心として、甘くも渋みのあるボーカルが歌う気だるげなハードロック。
どこかパンク的な退廃的なノリの曲も多いかな。
メンバーの3/5が、ガンズという事もあって、音の印象は似たところも多いが、ちょっとグランジ寄りかな。
とにかく、Slashの引っ張るような野太いギターが存在があって、どこか懐かしい。
後半は、気だるげな退廃的ロックが続き、どこか、Enuff Z'nuff(イナフ・ズナフ)を想いおこすものだったな。
何もしがらみとかなくって、自由奔放に楽しんでいる感じがしてイイんじゃないかな。

似たような曲があって、これといったキメ曲がないのが残念ではある。


では、数曲PVがあったので紹介しますね。

退廃的ロック


直球ロック


しっとり系

リベルタド

リベルタド

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: SMJ
  • 発売日: 2013/10/09
  • メディア: CD



LIBERTAD

LIBERTAD

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: RCA
  • 発売日: 2007/06/29
  • メディア: CD



Libertad

Libertad

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: RCA Record
  • 発売日: 2007/07/04
  • メディア: CD



nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

エコキュート [お家]


昨日、温水器の操作パネルにエラーが出てました。
マニュアルに載っていたエラーコードによると、温水器のブレーカーが押しているとのこと。
対応方法のとおりに、屋外のタンクのブレーカーを ON にしたとたん、家全体の電気が落ちて真っ暗に・・・
こりゃイカンと、家に戻って、家全体のブレーカーを ON に。。

でもって、再度、温水器の方のブレーカーを ON にすると、やはり、家全体の電気が落ちる。

ってことは、この温水器が漏電か何かしているって事ね・・・

気づいたのは夕刻であったので、サポートは翌日となりました。

kyuutou.jpg

朝イチに住宅のメーカーに電話して、設備側からの連絡があり、訪問対応を当日に対応してもらえることになり、見てもらって修理となり、対応に2時間。
修理費が数万円。

ひええ~

とはいっても、これが壊れたままだと、お湯が出ないんで、お風呂に入ることもできない。

普段の生活がいかに便利になっちゃっているかってことを実感させられますね。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

CD購入:黒夢『Headache and Dub Reel Inch』 [音楽 -邦楽-]


中古CD買ったので感想ネタ。
今回は、邦楽パンクロック。
1990年代に活躍してたバンド、黒夢(くろゆめ)
1999年の活動休止~解散 となったが、2011年に復活。
今回入手したのは、その復活の第一弾アルバム『Headache and Dub Reel Inch』

黒夢『Headache and Dub Reel Inch』.jpg(AVCD-38379)

7枚目のアルバムとなるもので、一つ前は、1998年の『CORKSCREW』というんだから、
10年ぶり以上になるんだね。

頭の1曲目はデジタルだけのインスト。
2曲目は疾走系パンクロック。
ボーカル清春氏のハスキーで情熱的な歌いかたは健在。
一聴しただけで、清春氏の声だと分かるのは個性やね。。
3曲目以降も、基本は哀愁を帯びた直球パンク。
ドラマティックなものもあれば、若干ポップなものもある。

清春氏の絡みつくような歌い方が、なんとも懐かしいわ。
以前のような激しい巻き舌が無くなっている分、聴きやすいが、
歌詞が何を言っているのかはわからない・・・(^^;

人時の、ブルルン♪ って感じのベースラインも特有であり、
ギターがリズムに徹してて、ギターソロなんぞ弾かないところが、黒夢っぽさか。

だた、違和感があったのは、妙にチロチロと出てくるデジタルエフェクト

黒夢の前期、きらびやかないわゆるヴィジュアル系ロックで、
後期は、直球のパンクと、形を変えてきているが、
再結成後であれば、デジタルパンクとなるのか?

もう少し粗削りでも良いのではないか??
電子音に飲み込まれちゃってて、ただのデジロックっぽいものもあり残念。

どの曲も、何を言っているのかが解らないのでるが、
後半へ行けば行くほど、今度はどの曲も同じように聞こえてくることとなる。
ううむ。。。

先行シングルとなっている「ミザリー」「アロン」などは、サビが明確で分かりやすくってよいんだけれどね。。。




Headache and Dub Reel Inch(通常仕様)

Headache and Dub Reel Inch(通常仕様)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: avex trax
  • 発売日: 2011/11/02
  • メディア: CD



Headache and Dub Reel Inch(MUSIC VIDEO収録)(通常仕様)

Headache and Dub Reel Inch(MUSIC VIDEO収録)(通常仕様)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: avex trax
  • 発売日: 2011/11/02
  • メディア: CD



【初回生産限定】Headache and Dub Reel Inch(ドキュメンタリーフィルム収録)

【初回生産限定】Headache and Dub Reel Inch(ドキュメンタリーフィルム収録)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: avex trax
  • 発売日: 2011/11/02
  • メディア: CD


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

CD購入:THE BAWDIES『1-2-3』 [音楽 -邦楽-]


中古CD買いましたネタ。
今回は、邦楽ロック。
THE BAWDIES(ザ・ボゥディーズ)なるバンド。

友人からお勧めと紹介されてて、中古屋さんで200円だったので購入したもの。
入手したのは、2013年発売の6枚目(メジャー4枚目)のアルバム『1-2-3』
THE BAWDIES『1-2-3』.jpg(VIZL-516)

全く何の予備知識もなく聴いたのだが、全編英語歌詞で、サウンドも英国ロック的のため、
あれ?CD間違えたか?と思ったくらい。

Rolling Stones とか、The Beatles とかの雰囲気かな。
シンプルでちょっぴり哀愁の混じったロック。
ヴォーカルの なよっとしたハイトーンがどこか独特。
演奏はシンプルで、リズムはコードで進むもの。
1960~70年代の音楽を、現代のクリアなサウンドで再現していますって印象なんだよね。
どこかミスチル的でもあるかな。。

全12曲で36分という短いもの。
最近CDプレイヤーの設定を、DISCリピートにしている事も要因としてあるかもしれないのだが、
数曲聞いた後からは、イントロ、サビなど、どれもが一緒に聞こえてしまうんだ。
実は、CDが1曲目に戻っていることもあるんだけれど、それにしても、曲が似たような雰囲気。
よく言えば、統一感。

ただ、こういった音のバンドが日本にもあるんだと気づいた点かな。
そのまま、洋楽ですって渡されても全く違和感ないね。




1-2-3 (初回限定盤)

1-2-3 (初回限定盤)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 2013/01/16
  • メディア: CD




1-2-3(完全生産限定スペシャルプライス盤)

1-2-3(完全生産限定スペシャルプライス盤)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 2015/10/28
  • メディア: CD



1-2-3 (通常盤)

1-2-3 (通常盤)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 2013/01/16
  • メディア: CD


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
直メールはこちらまで
メッセージを送る
machivuitton@gmail.com