So-net無料ブログ作成
検索選択

CD購入:辻井伸行『debut』 [音楽 -邦楽-]


中古CD買いましたネタ。
今回は、邦楽というよりも、ピアノ
盲目のピアニスト 辻井伸行氏の作品。
数年前に、盲目にもかかわらずピアノコンクールで優勝したことで、有名になった方。

入手したのは、彼のデビューアルバムdebut
辻井伸行『debut』.jpg(AVCL-25178~9)

2007年発売の初音源。
2枚組のCDとなっていて、
[Disc1]は、CLASSICAL と、タイトルされてて、ショパン、リスト、ラヴェル といった作曲家のものをピアノ演奏するもの。
[Disc2]は、ORIGINAL とタイトルされてて、辻井氏のオリジナル
CLASSICALが8曲、ORIGINALが5曲。
2枚合わせて、75分程度であるのだが、2枚に分けたのは、音源の区別かだろうね。

で、肝心のピアノ演奏であるが、とにかく軽快な感じ。
力強さというより、瑞々しいっていうのかな?
オリジナル曲はもっと爽やか。
ピアノ曲ってのは、ほとんど聴かないんでよくわからないんだけど、
盲目で ここまで 弾けるようになるには 並大抵の努力じゃなかっただろうなと察する。
が・・・聴いてて、そんなこと微塵も感じさせない音。

こんなに弾けたら気持ちいいだろうなぁ とも思うね。

うちの娘も、ピアノ習っていたのになぁ・・・

debut

debut



debut(「e」の上に「'」記号) =CLASSICAL=

debut(「e」の上に「'」記号) =CLASSICAL=

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: avex CLASSICS
  • 発売日: 2014/11/26
  • メディア: CD


nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
直メールはこちらまで
メッセージを送る
machivuitton@gmail.com