So-net無料ブログ作成
検索選択

体育館でAED [くらしのメモ]


地域のスポーツ大会で、体育館でバドミントンをしてました。

そしたら、隣のコートから、「バタン!!」 って 音がしたんだよね。
そこ見てみると、人が倒れてるんだよね。
で、近くの人が声かけるんだけれど、ピクリとも動いていない・・・

看護婦さんと思しき女性が声掛けと心臓マッサージを始めるが、変化なし。
騒然となる体育館で、だれかがAEDを持ってきて、準備開始。。

パッドを体に貼って、着々準備する中も、続く心臓マッサージ。
それでも、倒れたおじさんはピクリとも動かない・・・

少しして、AED準備完了し、「ショック」ボタンを押し、ビクンと動く体。
これが功を奏したようで、呼吸回復。
数分後意識も戻りました。

ちょっとしてから、救急車も到着し、めでたしめでたし。


いやぁ~
ビックリの体験でしたわ。
AEDってすごいなと実感。

aed.JPG


3回ほどAEDの講習を受けているが、実際の現場を見たのは初。
人が沢山いたんで、ボクは手を出さなかったが、
人がいないと、ボクが操作しなくっちゃいけない時もあるんだよなと・・・

研修の時は、どこか他人事であったが、そんな事ないね。
こういった事象って、普通の日常にもあるんだなと実感。
いやぁ~すごいわ。。


nice!(13)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
直メールはこちらまで
メッセージを送る
machivuitton@gmail.com