So-net無料ブログ作成

関ジャム『音楽史ーヴィジュアル系』でのジングル曲 [音楽]


前回の記事で記した、TV番組『関ジャム』の「音楽史-ヴィジュアル系」
http://shiningbrightly.blog.so-net.ne.jp/2017-10-12

ここで、ヴィジュアル系の歴史として
80年代:創成期
90年代:黄金期(前半、後半)
00年代:ネオヴィジュアル期
10年代:戦国期
として区分され紹介されたのだが、ここで番組のバックで流れていた曲が気になった。

関ジャムv_1.JPG

チャッ チャッ チャッ チャッ チャー チャー ♪
チャッ チャッ チャッ チャッ ジャジャー♪

ってもの。
あ・・・これだとさっぱり判んないね・・・

聞いたことある曲なんだけどなぁ~ってずっと考えてて、やっと出てきました。

はい、
高校時代に良く聴いていたハードロックバンド
DOKKEN(ドッケン)の「Standing In The Shadows」



あ~これこれ。。
切れっ切れのギターが好きでしたわ。

あ~スッキリスッキリ。

よく思い出せたと自分でも関心。。

nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

TV:関ジャム『音楽史ーヴィジュアル系』 [音楽]


TVにて、ヴィジュアル系を特集するって事で視聴。
「関ジャム」って番組で、『音楽史:第一弾「ヴィジュアル系」』特集。

ゲストは、ゴールデンボンバーの鬼龍院翔、ヴィジュアル系バンド?BREAKERZのボーカルDAIGO、シドのマオとShinji がヴィジュアル系を解説していく。

まず、「ヴィジュアル系とは音楽の種類ではない」と、冒頭でコメントがあり、
「間違ったこと言うと、ブッ叩かれる」と、鬼龍院氏のコメント。

歴史を「創成期」「黄金期」「ネオヴィジュアル期」「戦国期」の4つに分類。

「創成期」
X、BUCK-TICKの2巨頭
これに加えて、COLOR、DEAD END、AURA、BY-SEXUAL

X:元祖ヴィジュアル系 シーンの始まり
BUCK-TICK:クールな見た目が人気のロックバンド

ヴィジュアル系とは「文化」と整理。
太いアイラインとした楽器を持ったお兄さん と定義付け。

Xの音楽性と、L.A.メタル+ジャーマンメタル とした。
ここで出てきたのが、RATT「YOU'RE IN LOVE」とHELLOWEEN「A TALE THAT WASN’T RIGHT」


「黄金期」-前半-
LUNA SEA、黒夢、GLAY

LUNA SEA:ドSな振る舞いとド派手なパフォーマンスでシーンを席捲
と呼ばれ、
ヘリコプターでの野外ライブ登場の様子と、
ドラム真矢の360度回転ドラム  を紹介
ロック路線。
シンプルな音使いで、ギターでコピーしたがる。
真似しやすいように作っている・・・とも。
食い込むフレーズと、グリッサンド奏法を紹介。

黒夢:過激な歌詞とパフォーマンス
GLAY:ヴィジュアル系史上最も売れたバンド

「黄金期」-後半-

BREAKOUTなる音楽番組のおかげで、シーンは加速。

SHAZNA:ヴィジュアル系の進化系は、まさかの女装
La'cryma Christi:ヴィジュアル界きっての超美声バンド
MALICE MIZER:あのアーティストがボーカル 究極のビジュアル系バンド

SOPHIA、PENICILLIN、Janne Da Arc、SIAM SHADE、DIR EN GREY
DIRについては、MUSIC STATION登場でのパフォーマンスが過激であったため、その後の登場が過激であったためMステ出禁となったとか・・・


「ネオヴィジュアル期」

シド、ナイトメア、アンティック珈琲店、SuG、the GazettE
アニソンとのタイアップでヒットしたと紹介される。


「戦国期」

バンドが増えているが、頭抜けるバンドは無い。
もう何がなんだかわからない

紹介されたのは、己龍、R指定、ペンタゴン、JinーMachine、Leetspeak Monsters、Kaya、えんそく

と、まとめられていました。

ラストは、LUNA SEAの「I for You」と関ジャニと、ゲスト4人で演奏。
ボーカルが鬼龍院~DAIGO~シドマオ とあったが、まともだったのは、鬼龍院くらい。
DAIGOは、RYUICHIを気にしすぎてて、へんてこな物まねだし、シドマオは薄っぺら。
なんだろな・・・ここは聴くべきでなかったかもな。
やはり、RYUの熱唱系が耳についているからな~

ということで、1時間無い番組。
黄金期前半で、ラルクが紹介されなかったのは、色々な事情からだろうけどね。。
とは言え、イロモノ扱いせず、きちんと分かりやすくまとめてくれた番組に感謝。

こちらがYouTube
https://youtu.be/bpgKEBFa4NY

関ジャムv.JPG


nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

タワー崩壊 [音楽]

CD積んでる山が倒れました(T_T)
後ろの山のCD取ろうと、
前の山をずらした瞬間に悲劇は起こった。
グラリ~ときて、崩れたんだ。
幸いに、ボクの方に来たんで、
床への直撃は防げたけどね。
再発防止で、タワーを低くしました。
ふう。。

nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

中古CD大量購入:Day2 [音楽]


先日からの記事で、近所の中古屋さんが、閉店セール中だと記しています。

4/8~4/14 全品20%off
4/15~4/28 全品30%off
4/29~5/5 全品50%off
5/6~5/7 全品70%off
5/8~5/13 全品100円
5/14 店内の品を持参した箱に詰め放題で1000円

ときてて、いよいよ明日が閉店の日。
どんな感じで在庫があるのかを、閉店前日に行ったみたら、なんとシークレット企画が発動中。
なんと!!
店内全品 50円 !!
ほんだらけ0513.jpg

ということで、在庫を漁ってきました。

ほんだらけ購入20170513.jpg

右側が洋楽で、ANTRAX、BOB DYLAN、ALICE IN CHAINS など
左側が邦楽で、Alice Nine、サザン、仙台貨物 など

ホントで聴くか??
なんてものも購入。

これで、まとめて2000円以下。

安かったので、興味本位で買った不謹慎なモノもあるが、
一期一会 って事で、聴くまでのお楽しみね。

nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

レンタル盤を中古で入手 [音楽]


レンタルCDショップが、職種変更し、リサイクルショップとなっていました。
中古CDの扱いは少しなのであまり通う事はないのだが、ちょっとした時間寄ってみた。
そしたら、以前のレンタルショップ時代のCDが販売されていたんだよね。
全商品が300円であったので、ちょっと眺めてみました。

で、結局拾い上げたのは、 殿下Prince のベスト盤
『THE HITS/THE B-SIDES』
3枚組で、定価7,000円ほどのモノ。

で、レンタル商品なんで、ジャケットとか、CD本体とかに 色んなシールが貼りつけてある。

ジャケットに貼ってあるシールは粘着性満点で、なかなか剥がれないし、
CDレーベルに貼ってあるものは、べったりで、あまり強引に引っぺがすち、CDそのものの銀幕が剥がれちゃうと、音聴けなくなっちゃうんで、注意が必要・・・

なんだかんだで、CD1枚に10分ほどかけて、綺麗にしました。
剥離に使ったのは、ガムテープとティッシュペーパー

ジャケットの方は、ゆっくり剥がして、シール跡はティッシュで擦るくらいかな。
(消しゴムを使うと、傷つくし、印刷が薄くなるので厳禁。)

シールを剥がした、シール跡に、ガムテープを貼りつけて、ペタペタと、丁寧に繰り返す。
すぐに粘着性が落ちるので、頻繁にガムテープを替えましょう。
シール跡が大方無くなったら、後はティッシュペーパーで丹念に擦りましょう。
CDレーベルに傷がつかない程度に優しくです。

レンタルアップ.jpg

という訳で、右が作業前、左が作業後。
ふひい~

レンタルアップCDは、安いけど、CDレーベルにほんのりと傷がついているし、
CDジャケットは、シールが貼ってあって、汚れ残るし・・・
イイことないね。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
直メールはこちらまで
メッセージを送る
machivuitton@gmail.com