So-net無料ブログ作成
検索選択
音楽 -洋楽- ブログトップ
前の5件 | -

CD購入:NAPALM DEATH『UTOPIA BANISHED』 [音楽 -洋楽-]


中古CD買ったので感想ネタ。

今回は、洋楽メタル。
イギリスのハードコア系バンド NAPALM DEATH(ナパーム・デス)
学生の頃にバンド名と気持ち悪いジャケットには認識があったが聴くには至らず。
中古屋さんで100円だったので、手に取ってみました。
1992年発売の『UTOPIA BANISHED』
NAPALM DEATH『UTOPIA BANISHED』.jpg

まずは、ジャケットね。。
これが何とも気持ち悪い。
で、音ですが簡単表現すると
「ドコドコドコドコ~ヴォー」ってもの。
メロディなんてものは皆無で、ひたすら、ザクザク&ドコドコ。
そして吐き捨てのダミ声ボーカル。
どの曲も一緒に一緒に聞こえるのは、ボクの耳が悪いんだよね。。きっと・・・
聞くに堪えない。

このジャンルはやっぱダメだわ。

Utopia Banished

Utopia Banished

Utopia Banished

Utopia Banished

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Earache
  • 発売日: 2008/01/13
  • メディア: CD
Utopia Banished

Utopia Banished

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Earache Records
  • 発売日: 2006/10/10
  • メディア: CD

nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

CD購入:DEEP PURPLE『FIREBALL』 [音楽 -洋楽-]


中古CD買ったので感想ネタ。
今回は洋楽ハードロック
英国の誇る1970年代のハードロックバンド DEEP PURPLE(ディープ・パープル
入手したのは、1971年発売の『FIREBALL』
バンドとしては、5枚目のスタジオアルバム
黄金期と呼ばれる第二期メンバーでの2枚目の作品となる。
DEEP PURPLE『FIREBALL』.jpg

サウンドは、これまでもベスト盤等で聴いていて、何となくイメージにあるロック。

バタバタと忙しいドラムをバックに、
ギターがメロディーラインをつま弾き、
オルガンが曲を彩る。
時には、ギターとオルガンがソロバトルを繰り広げるもの。

ボーカルは、「Speed King」「Highway Star」「Smoke on the Water」「Black Night」といった超有名曲にあるような魂溢れる咆哮もなく、比較的おとなしめ。時々シャウトはあるけどね。
有名曲が少ないためか?全体的にコレ!! と言った注目曲も薄く、全てを通してうまくまとまっているねって感じなのです。
ギターのソロなんかは、なんか哀愁満ちててイイ物もあるね。

ロックの王道 DEEP PURPLE様であります。


nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

CD購入:BOB DYLAN『The Freewheelin' Bob Dylan』 [音楽 -洋楽-]


中古CD買いましたネタ。
今回は、洋楽ロック
ノーベル賞受賞により、賞を受け取るとか受け取らないとかで、受賞よりも話題になったのが
BOB DYLAN(ボブ・ディラン)
彼の出世作と呼ばれている1963年発売の2枚目『The Freewheelin' Bob Dylan』
BOB DYLAN『The Freewheelin' Bob Dylan』.jpg(25DP-5282)

1曲目は、有名な「Blowin' In The Wind(風に吹かれて)」
アコギメインのシンプルなロック。
うんうん、聞いたことあるある~。どことなく哀愁含んだメロ
2曲目以降も、アコギメインで、ハーモニカの音が加わるもの。
歌というよりは、語りって感じ。
ジャンルとしては、フォーク
1964年って事は、50年以上前の音って事となる・・・ひえぇ

フリーホイーリン・ボブ・ディラン(紙ジャケット仕様)

フリーホイーリン・ボブ・ディラン(紙ジャケット仕様)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: SMJ
  • 発売日: 2014/03/26
  • メディア: CD

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

CD購入:SUZANNE VEGA『SOLITUDE STANDING』 [音楽 -洋楽-]


中古CD買ったので、感想ネタ。
今回は、アメリカの女性シンガーソングライター
SUZANNE VEGA(スザンヌ・ヴェガ)
1987年発売の2枚目のアルバム『SOLITUDE STANDING』(邦題は「孤独」)
SUZANNE VEGA『SOLITUDE STANDING』.jpg

これは、学生時代に耳にしたものかな・・・
「Luka」って曲が有名ね。

1曲目は、完全アカペラで、淡々と綴るものだが、
2曲目以降は、シンプルなバンド演奏をバックに、アコギが良い味を出す歌モノ。
曲は、淡々としたロック調であるが、何かメッセージを伝えている感じに思える。
哀愁というよりも、寒々しさ。
独特の世界観を感じました。

孤独(ひとり)

孤独(ひとり)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル ミュージック
  • 発売日: 2015/11/04
  • メディア: CD
孤独(ひとり)

孤独(ひとり)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ポリドール
  • 発売日: 1993/04/01
  • メディア: CD
孤独

孤独

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • 発売日: 1989/09/06
  • メディア: CD
孤独(ひとり)

孤独(ひとり)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル インターナショナル
  • 発売日: 2001/12/05
  • メディア: CD




nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

CD購入:SKID ROW『40 Seasons: The Best of SKID ROW』 [音楽 -洋楽-]


中古CD買ったので感想のネタ。
今回は、洋楽ハードロック
学生時代に良く聴いたもので、80年代後半~90年代前半に活躍したアメリカのバンドSKID ROW(スキッド・ロウ)
かの有名な、BON JOVI の弟分として、デビューから大々的に取り上げられており、
当時、デビューアルバムから有名な存在であったのだが、個人的な好き度としてはBON JOVI以上。
甘いハードロックのBON JOVI と比べて、
メタルの匂いも感じるちょい悪ハードロックのデビューアルバムは良くできていた。

その後、2nd、3rdと順調に発売され、聴いていたが、
パンク&グランジ寄りになり、徐々に音楽性が拡散していって残念だったような印象である。

でもって、店頭で見かけたのがこのベストアルバム。
『40 Seasons: The Best of SKID ROW』
SKID ROW『40 Seasons The Best of SKID ROW』.jpg

銀色パッケージのデジパック仕様なので、中古となるとくすんだくすんだ感じとなっているのが残念な品。

とはいえ、中身である。
1998年に発売されたもので、収録されているのは、1st~3rdまでの曲と、ライブ+未発表曲
 
外せないのは超有名曲
順に、
 1. Youth Gone Wild
 2. 18 And Life
 3. Piece Of Me
 4. I Remember You
 5. The Threat
 6. Psycho Love
 7. Monkey Business
 8. Quicksand Jesus
 9. Slave To The Grind
10. Into Another (Remix)
11. Frozen (Demo 1994)
12. My Enemy (Remix)
13. Breakin' Down (Remix)
14. Beat Yourself Blind (Live From Astoria, Lodon, England 1995)
15. Forever (1988 Previously Unreleased)
16. Fire In The Hole (Demo 1991-Previously Unreleased)

のっけから、超弩級ナンバーで、テンション上がる。
その後も、ドラマティックバラードや、哀愁ロック、パンク系ロックといい感じで前半は続いて行く。
後半は、曲の質がまばらになってしまうが・・・

とにかく、哀愁のハードロックと、ドラマティックな曲。
そんでもって、ズシリとしたメタル然としたリズムに乗る、繊細かつ大胆で毒々しいボーカル。
このバランスが何ともイイわね。。

で、既発曲が続く中、ラストの2曲が未発曲。
その中で、「FOREVER」は、かなり良かった。
ハードロックをメタルの様式性を加えた感じ。
どことなく、JUDAS PRIEST的な感じもね・・・
これが、1988年の曲だというから、デビューアルバムの前であるとは驚きである。

とにかく、今聞いても、かっちょエエ音なのである。
いやぁ~なんか血が騒ぐ感じね。。

nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の5件 | - 音楽 -洋楽- ブログトップ
直メールはこちらまで
メッセージを送る
machivuitton@gmail.com