So-net無料ブログ作成
音楽 -LUNA SEA単体- ブログトップ
前の5件 | -

SUGIZO参加の「怪物舞踏団」 [音楽 -LUNA SEA単体-]


PEPSIから、「J-COLA」の発売のためのTVのCMに、
SUGIZO氏が参加。
『怪物舞踏団』のユニットとして、
ボーカル:石川さゆり
ギター:SUGIZO
ベース:KenKen(RIZE)
ドラム:ゆるキャラ にゃんごすたー
DJ RENA の5人

CMにて、『怪物舞踏団』に150名のダンサー。
CMで流れる曲は SUGIZOと菅野よう子の共作。
衣装のデザインは山本寛斎で、青が引き立つ和テイストのモノ。

冒頭の ギュイーン♪ って、音だけで SUGIZOの音だと聞けるし、
ブリブリと腹に響くベースも存在感がある。
ここに、凛とした演歌ボーカルが突き刺さるもの。

OFFICIALはこちら。
https://www.pepsi.co.jp/tvcm/
pepsi.jpg


nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

サイン入りCD [音楽 -LUNA SEA単体-]


ヤフオクにて、LUNA SEA のギタリスト SUGIZOのソロアルバム『音』を入手。

今さら?って思わなくもないが・・・
なかなか手が伸ばせなくってね・・・

入手したのは、狙っていた『Premium Edition』って方で、
2枚組のCDで豪華BOX仕様。
お値段は、税込み10,800円 とこちらも豪華。

特典として、Art Photobook B5サイズ(全100P)がBOXに収められている。

でね、入手したのは、SUGIZOのサイン入りのモノ。

発売時のライブツアーにて、ライブ終演後に行ったサイン会のものね。

嬉しくなって入札したんだけれど、
到着したもの見れば、
「す」
ってSUGIZOのサイン以外に、出品者さんの名前が書いてあるんね。
sugizoサイン.jpg

ううむ。。
何ともな。。

ま、黙ってCD聴くこととしよう。。

nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

中古屋さんで新品ミッケ [音楽 -LUNA SEA単体-]


日本国内における男性ソロアーティストのアルバム売り上げ枚数の最高記録のCD

はい、LUNA SEA の ボーカル RYUICHI のソロアルバム
河村隆一『LOVE』である。
1997年発売で、約300万枚売れたモンスターアルバムである。
LUNA SEAとのギャップが半端ない感じものね。。
当時は違和感ふんだんだったけれどネ・・・

で、今回中古屋さんに置いてあったのが、この作品の新品未開封CD
これが、300円だったのね。
シュリンクそのままで、右上には宣伝シール貼り付けもの。
思わず手に取ってしまったわ。。

河村隆一『LOVE』.jpg

河村隆一『LOVE』裏.jpg

ちょっと持ってみたくなったものだね。
保管保管。。
完全に個人趣味だわ。。



nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

SUGIZOのMV「VOICE feat. 清春」 [音楽 -LUNA SEA単体-]


11月29日に発売された、LUNA SEA のギタリスト SUGIZO のソロアルバム
『ONENESS M』
sugizo_onenessm.JPG

このアルバムは、久しぶりに歌入り。
ヴォーカルは、SUGIZO本人ではなく、曲ごとにゲストボーカルを迎えたもの。
そのボーカルが豪華。。

LUNA SEA の RYUICHI 、X JAPAN の Toshl、GLAY の TERU 、黒夢 の 清春 、DEAD END の MORRIE、DIR EN GREY の 京 と、ここまでが、ヴィジュアル系界隈。
これに、[Alexandros] の 川上洋平 、最近交流が深い 辻 仁成 
後は知らないだけれど、 BRAHMAN の TOSHI-LOW、HIP HOP界から K Dub Shine

と、10組10曲。

数日前には、アルバムの紹介が、こちら。



それぞれ数10秒なのだが、どれもがなんかすごい圧力なのね。

で、本日公開されたのが、 黒夢の清春をヴォーカルにした「VOICE」
これは、2ndソロ『C:LEAR』に収録された曲ね。

いやいや、このPVが凄まじい。。
見た目的な清春との組み合わせは抜群。
LUNA SEAに見る個々の違いでなく、こっちは共通性。
さらに、SUGIZOの伸びやかなギターの音色と、清春の特有ビブラートの伸びやかな感じが妙にマッチしているんだな。
1990年代にLUNA SEA と 黒夢がそれぞれ動いていた頃は、接点なかったように感じるんだけどな。
こうやって、コラボしているのってなんか嬉しいな。



とにかく映像が美しい。

アルバム買わなくっちゃね。。

ONENESS M(通常盤)

ONENESS M(通常盤)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Universal Music =music=
  • 発売日: 2017/11/29
  • メディア: CD



nice!(13)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

CD購入:河村隆一『The Voice 2』 [音楽 -LUNA SEA単体-]


中古CD買ったので感想ネタ。
今回は、LUNA SEA のボーカル RYUICHI こと 河村隆一 のソロ作
『The Voice2』
河村隆一『The Voice 2』.jpg(YICQ-10238/B)

河村隆一のソロ作としては、アルバムもほぼ毎年コンスタントに発売しているが、
こちらは、企画もので、カバーアルバム。

2006年に『evergreen 〜あなたの忘れ物〜』として、日本の70年代のポップス楽曲カバー
2007年に『evergreen anniversary edition』として、自身の楽曲のセルフカバーに加えて、日本の80年~90年代のロック、ポップスの楽曲カバー
2011年に『THE VOICE』では、洋楽オールディーズのカバー
そして、2012年に『The Voice 2』では、日本の女性ポップスのカバーとである。

evergreen の方は、シンプルなアコースティックアレンジ風であったが、
The Voiceでは、あくまでもバンドを意識した、適材適所的なアレンジであるかな。

『The Voice 2』に収録されているのは、
 1.手紙 ~拝啓 十五の君へ~ (アンジェラ・アキ)
 2.in the sky (工藤静香)
 3.なごり雪 (イルカ)
 4.リフレインが叫んでる (松任谷由実)
 5.空と君のあいだに (中島みゆき)
 6.Hello,Again~昔からある場所~ (My Little Lover)
 7.こわれそうなこの夜に
 8.帰りたくなったよ (いきものがかり)
 9.明日のために (上木彩矢)
 10.Searching for the light


最初から半分以上の6曲目までは、全て知ってる有名曲で、やりすぎだろ~と思ったが、
「手紙」と「Hello,Again」は、アレンジを原曲と大きく変えてて、興味深い。
大半の曲が、軽快なバンドアレンジになってて、ギター片手にやれる感じの穏やかなモノ。
合っているのは「in the sky」「なごり雪」「空と君のあいだに」かな。。
まったりとしながらも、熱唱系のぶ厚いボーカルがかぶるもの。
何を歌っても、RYUICHI節、RYUICHIネチ声で、曲を塗るため、唯一無二の存在感である。

ボクは、SLAVEであるので、大歓迎である。
美味いし、存在感抜群なんで、もっと売れてもイイと思うんだけれどな。。
なぜだろ。。。徳永英明がめちゃめちゃ売れるのとは何が違うんだろうね??

ま、RYUICHIには、カバーではなく、十分にオリジナルで戦えるんでいいんだけどね。。

The Voice 2

The Voice 2

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: HPQ
  • 発売日: 2012/08/08
  • メディア: CD
The Voice 2 (HQCD+DVD)

The Voice 2 (HQCD+DVD)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: HPQ
  • 発売日: 2012/08/08
  • メディア: CD




nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽
前の5件 | - 音楽 -LUNA SEA単体- ブログトップ
直メールはこちらまで
メッセージを送る
machivuitton@gmail.com