So-net無料ブログ作成

CD購入:BRAZEN ABBOT『LIVE AND LEARN』 [音楽 -洋楽-]


中古CD買ったので感想ネタ。
今回は洋楽ハードロック。
BRAZEN ABBOT(ブレイズン・アボット)なるプロジェクト。
ブルガリア出身のギタリストのであるNikolo Kotzev(ニコロ・コツェフ)をメインとしたもので、
入手したのは、1995年のデビュー盤『LIVE AND LEARN』
BRAZEN ABBOT『LIVE AND LEARN』.jpg(VICP-5607)

メインのギタリストであるNikolo Kotzevさんの事は知らないけれど、
これ以外の参加者は有名。
ボーカルで、Glenn Hughes(グレン・ヒューズ)、
Yngwieと一緒にやってたGöran Edman(ヨラン・エドマン)
元CANDLEMASSの Thomas Vikström(トーマス・ヴィクストロム)
ベースは、同じくYngwieにもいた Svante Henryson(スヴァンテ・ ヘンリソン)
ドラムが Ian Haugland(イアン・ホーグランド)、キーボード Mic Michaeli(ミック・ミカエリ)と、EUROPE組
と、聞いたことある人ばかり。。

で、実際の音の方は、北欧メタルっていうよりも、ストレートな正統派ハード。
もろDEEP PURPLE「Highway Star」ってものあるが、
RAINBOWであったり、LED ZEPPELIN的なものも散見する。
耳に残るのは、随所に聞こえるピーッって鳴るピッキングハーモニクス。
曲は適度にメロディアスであるし、ボーカルがしっかりしているんで、安心して聴けるのが良いね。
ミディアム曲が大半であるが、疾走曲とバラード曲が特に良かったかな。
めっけもんの一枚。

リヴ・アンド・ラーン

リヴ・アンド・ラーン

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 1995/08/23
  • メディア: CD

nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

くら寿司 [ぐるめ]

娘のリクエストで回転寿司。
行ったのはお手頃な、くら寿司
くるくる回って来るものを取るより、
電子で注文って方が便利。
DSC_0704_crop_540x620-216x248.JPG
握ってくれる板さんを見る訳じゃないし、
なんだろな。。
回転寿司ってよりも、ボックス注文寿司って感じ。
うん。。

nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ガソリン切れる [つれづれ]

「ガソリンを給油してください。」と
車に表示され、ちょっと走っていた。
気になるんで、残量見たら後数キロしか走られない。
みるみる減って、あと1キロしか継続走行不可。

ガソリン切れ.jpg
ガソリンスタンドへ急いでます。

nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

CD購入:baroque『sug life』 [音楽 -邦楽-]


中古CD買ったので感想ネタ。
今回は邦楽ロック系。
ジャンル的にはヴィジュアル系ロック。
baroque(バロック)
2001年結成~2004年解散。2011年再結成。
メンバーの交代脱退などで、結果としてボーカルとギターのみ正式メンバーの二人ユニット。
入手したのは、2004年発売のデビューアルバム『sug life』
baroque『sug life』.jpg(SFCD-0033)

曲は軽めのポップ系。
ボーカルが甘めのフワフワした感じであり、曲のイメージと合わせて
どこか Plastic Tree(プラスティック トゥリー)に近いかな。
スクラッチや、デジタル音も入ってきてて、どこか新ししめの匂いがする。
綺麗に全体的にまとまっている感じ。
ふわふわした浮遊感が心地よい感じではあるね。

sug life

sug life

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Fire Wall Division
  • 発売日: 2004/09/01
  • メディア: CD

nice!(12)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

CD購入:MOON'DOC『GET MOONED』 [音楽 -洋楽-]


中古CD買ったので感想ネタ。
今夏は洋楽ハード。
ドイツの正統派ハードロックバンド MOON'DOC(ムーン・ドック)
1995年活動開始のバンド
ドイツの代表的なバンド ACCEPT、SINNER、VICTORYと経由してきたギタリスト HERMAN FRANK(ハーマン・フランク)が結成した4人編成のバンド。
入手したのは、1996年発売の2枚目『GET MOONED』
MOON'DOC『GET MOONED』.jpg(VICP-5774)

ドイツのバンド特有の男臭いぶ厚いコーラス。
正統派のメタルで、若干ポップでいてメロディアス。
ジャーマンメタルといえば、ドラマチックでスピーディーな疾走メロディアス系であるが、
そっちじゃなくって、VICTORY等のブリティッシュ系。
とにかく聴きやすくって、安心して聴ける音。
リズム隊は普通であるが、ギターはソロで弾きまくり。
ボーカルは、情熱哀愁系で若干ハスキーね。
平凡な曲もあるが、半分以上はメロディアス系ね。
うんうん。
ボーカルが良くって、メロディアスな曲が多いのってイイよね。
うんうん。

ゲット・ムーント

ゲット・ムーント

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 1996/09/21
  • メディア: CD

nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽
直メールはこちらまで
メッセージを送る
machivuitton@gmail.com